ボランティアのときの保険

しえんのおまもり

災害ボランティアセンター(社会福祉協議会)で行われる活動以外で、 NPOなどの災害支援団体や個人が募集するボランティア活動のための保険です。 災害ボランティア活動中に負った思いがけないケガや、他人にケガをさせたり、他人の物を壊してしまった場合の賠償責任を補償します。

対象


ボランティアサービス「スケット」を通じて募集された活動です。 NPOなどの災害支援団体や個人が募集するボランティア活動を対象にします。

※新型コロナウィルス感染症や天災による入通院に対応できるオプションもあります。

基本プラン
780円
※最大1年間 ※一人一口までになります

コロナ対応オプション*1
天災対応オプション*2
*1 特定感染症危険担保特約条項付帯プランをいいます。 *2 天災危険担保特約条項付帯プランをいいます。

基本プラン

受け取れる保険金の金額(保険金額)
死亡・後遺障害
3,000 万円
もしもの時にも残された家族が安心できる補償内容です。

入院補償
6,500 円 / 日

通院補償
4,000 円 / 日

賠償責任
3億円
(賠償責任補償担保条項)

オプション

(保険金額)
コロナ対応オプション
新型コロナウイルスに感染した場合にも補償します。

天災対応オプション
活動中に地震や噴火、津波によりケガなどを負った場合も補償します。
チェーンソー作業にも対応
チェーンソーなどの電動器具を使って作業している時に負ったけがなどにも対応。 ※森林ボランティア活動の場合は対象外です。
屋根の作業にも対応
瓦のずれを直したり、ブルーシートを貼ったり、屋根の簡易の修理をする際におった怪我などにも対応
コロナ対応オプションについて
新型コロナウィルス感染症にかかった場合、入院費は政府による公費負担が適用されます※。オプションのコロナ対応オプションについては、公費とは別で入院保険金をお支払いできるプランです。
※詳しくは各都道府県のHPをご確認ください。
コロナ 医療公費負担 (都道府県)

Q&A

手続き

一度加入すれば何度でも補償されますか?
保険期間の満期(加入した年度末)までは何度ボランティア活動に参加しても補償対象となります。例)2021年4月1日に加入した場合は2022年4月1日午後4時まで
途中で解約することはできますか?
保険期間中での解約手続きはできません。
保険料をクレジットカード以外で支払うことはできますか?
クレジットカードでのみ支払い可能です。
加入手続き後いつから補償可能となりますか?
受付完了メール(加入者証)が到着した翌日0時からとなります。
「しえんのおまもり」に加入した証明書はもらえますか?
Webでの登録、支払いをすべて済ませますと、加入者証がメールで送付されます。
誰でも入れる保険なのでしょうか?
ボランティアマッチングサービス「スケット」を通じて保険に入っていただければ、誰でも加入できます。
グループで加入したい場合はどうすればよいでしょうか?
個人向け保険のため、一人ずつの加入になります。
決済手続きまで完了しましたが、受付完了メールが届きません。
申込日、お名前、連絡先(電話番号)を記入したメールを「しえんのおまもり」事務局(s-omamori@fukko-design.jp)にお送りください。
受付完了メールを削除してしまいました。
申込日、お名前、連絡先(電話番号)を記入したメールを「しえんのおまもり」事務局(s-omamori@fukko-design.jp)にお送りください。

活動内容

どのようなボランティア活動でも対象となりますか?
ボランティアマッチングサービス「スケット」を通じて募集された活動が対象となります。具体的には、NPOなど災害支援団体や個人が募集するボランティア活動を対象にします。
チェーンソーを使っている際の怪我も対象でしょうか?
チェーンソーによる災害ボランティア活動は対象となります。ただし、災害時ではなく、森林ボランティア活動の場合は対象外になります。
屋根の修理をする際の怪我も対象でしょうか?
瓦のずれを直したり、ブルーシートを貼ったり、屋根の簡易の修理をする災害ボランティア活動も対象となります。
新型コロナウイルス感染症には対応しているのですか?
コロナ対応オプションをオプションで付けることができます。ただし、新型コロナウィルス感染症に感染した場合、入院費は政府による公費負担が適用されます(※)。オプションのコロナ対応オプションについては、公費とは別に入院保険金をお支払いできるオプションになります。
※詳しくは各都道府県のHPをご確認ください。
コロナ 医療費公費負担 (都道府県)
支援活動現場へ移動中にけがをした場合、保険の対象になりますか?
ボランティア活動に参加する目的で家を出発してから帰宅するまでが、対象となります。
車でボランティア活動に向かう途中の交通事故なども対象となりますか?
加入者自身のケガのみ対象となります。自動車運転中の対人・対物事故などの賠償責任はボランティア活動保険の対象となりません。ご自身が加入されている自動車保険で対応いただくことになりますので、ご注意ください。
保険金(≠保険料)はいくらでしょうか?
サイトの基本プラン、オプションプランをご覧ください。
他のボランティア保険との違いは?
主に保険金に違いがあります。ボランティア活動に関する保険としては手厚い、3000万円の死亡保険が付いております。

事故発生時

支援活動中に事故が起きた場合、どこに問い合わせしたらいいですか?
東京海上日動安心110番(TEL:0120-720-110)までご連絡ください。

その他

別の被災地でボランティア活動をする場合、新たに保険に加入をする必要がありますか。
別の被災地での災害ボランティア活動であっても、ボランティアマッチングサービス「スケット」を通じて募集された活動であれば、年度内は新たに保険に加入する必要はありません。
災害ボランティアセンターで保険に入っている場合も、別途「しえんのおまもり」に入る必要がありますか?
災害ボランティアセンターで行われているボランティアを行う際には、こちらの保険は加入する必要はありません。ただし、災害ボランティアセンターで行われる活動以外で、「スケット」を通じて、NPOなどの災害支援団体や個人が募集するボランティア活動に参加する場合はこちらの保険が必要になります。
「しえんのおまもり」は、災害ボランティアセンターでのボランティア活動もカバーされますか?
「しえんのおまもり」は、NPOなど災害支援団体が行う活動や、個人が募集する活動に対応する保険です。ただし、対象となるのは、ボランティアマッチングサービス「スケット」を通じて募集された活動になります。このため、災害ボランティアセンターでの活動は別途災害ボランティアセンターで入る保険が必要になりますので、ご注意ください。
その他、保険について質問したい場合、どこに問い合わせしたらいいですか?
取扱代理店・建栄サービス(TEL:03-3291-6240)までご連絡ください。
※このページではボランティア活動保険の概要についてご案内しています。補償内容についてはパンフレット及び重要事項説明書をご確認ください。 ※ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合せください。
取扱い代理店:建栄サービス
TEL:03-3291-6340 受付時間:平日9時-17時

引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社 公務第一部公務第一課
TEL:03-3515-4122 受付時間:平日9時-17時

制度運営者:一般社団法人FUKKO DESIGN

2021年3月作成 20-T06585
利用規約
プライバシーポリシー
© FUKKO DESIGN All Rights Reserved.